スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2012.11.13 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    シングル・アゲイン

    0
      こないだの土曜日、オージー友達のA子から電話が。「ねえ、ペケ、今晩私の彼仕事なのよね。暇だし遊びましょうよ!」と、彼氏がいない時だけ友情を大事にしてます♪めいた誘いが…これって、「アンタはこないだ別れたばっかりだし暇でしょ?」っぽくてちょっとアレなんだけど。とかなんとか言っても、テレサテンも吃驚の優しいワタシはOKすることに。

      今晩は大人しくしてるつもりだったし、家に遊びに来させるコトに。でも、二人だけじゃちょっと物足りないわね、と思ってたら素敵なアイデアが!彼氏彼女がいる他の友達も恋人を置いて来させて、横に片割れがいたらちょっと言えませんでした。みたいな懺悔ディナーってどうかしら?というコトでもう二人呼んだわ、B子とC男。

      Gさんに話したら、「3人来る?なんだ友達は1人だけだと思って、料理作り出しちゃったゾ!急いでスーパーに行って、追加分チキンとヨーグルトとトマトとジャガイモ買ってコイ!」と云うので、おつかい。今晩の料理はチキンカレー。食事もお酒もそこそこ進んだから、

      「今夜はシングルよ!完全秘話・ココだから言える懺悔大会」を始めるコトに。

      続きを読む前にポチッと↓ヨロシク♪
               
      続きを読む >>


      事件はいつもダンスフロアーで起こる?

      0
        突然なんだけど、ワタシってどうやらレズビアンなおネエさまにモテルらしいわ。ワタシあんまり彼女達とイイ思い出というか経験がないんだけど、だって見た目が怖いんだもん…

        ゲイな男の子は「女の子も可愛いけどオトコが好きなの♪」ってのが多いんだけど、ビアンな女の人は「男は嫌い!男には負けない!女だけで生きていくわ!」みたいななんか闘争心メリメリっていうか、男まさりとで生きてる人が多いのよね。洋服も袖は引きちぎったシャツ着てたりして、昇竜拳とか出来そうなくらい…もちろんみんなじゃないけど、傾向としてさ。

        人気のナイトクラブのダンスフロアーって、それはもうストレートな若い男女から、ゲイなお兄さまやら、ビアンなおネエさままで入り乱れて踊ってるわけ。みんな踊りたいしね♪ワタシ、メリメリ踊ってたら、カッコいい女の人と目が合って自然に楽しく数分間いっしょに踊ってたら、いきなり、ワタシ連れの男友達に腕を引っ張られて連れて行かれたの。なんなの?

        そしたら、ワタシ気がつかなかったんだけど、どうやら彼女には連れのビアンなおネエさまがいたらしく、ワタシが彼女を横取り??しちゃったもんだから、ワタシの後ろで、頭から湯気というか、スチームをシューシューいいながら怒ってたらしいの。彼曰く、「もうちょっとでイキナリ顔にパンチとか食らってたよ!」だそうで危機一髪☆気をつけませう。

        続きを読む前にポチッと↓ヨロシク♪
                 
        続きを読む >>

        オペラ「MIKADO」

        0
          ひさびさにオペラに行ってきたの。パースのシティに「His Majesty Theatre」っていうオペラ劇場があるのね。まあ小さいんだけど。二階の一番前の席で観たわ。

          オペラは「MIKADO」名前からも想像がつくように、日本モノのオペラなの。

          ☆ウンチク説明☆
          元々オペラといえばイタリア語かフランス語だったのね。まあ今でも大半はそうでしょうけど。19世紀後半から20世紀初めに活躍した作曲家 Gilbert & Sullivanって2人のコンビが英語でのオペラを誕生させたのね。

          英国人は英語で「理解できる」オペラが聴けるようになって大喜び♪ちょうどその頃、英国では「日本モノ」ブームが席巻してたのね。その流れを見逃さなかった彼らは、英国版「日本オペラ・MIKADO」を書き上げたわけ。

          観てきた感想は、「ドコが日本なの〜???」ってトコかしら?まあ衣装が着物といえば云えなくもないけど…でももの凄く中国風…完全にごっちゃね。もちろん「英国人の日本のイメージ」に基づいてるから、本当の日本風である必要なないんだけどさ。

          話の内容は、帝の息子「ナンキー・プー」が綺麗な娘「ヤムヤム」に恋をするの。それに恋敵の女「カティーシャ」と、ヤムヤムとムリに結婚しようとする男「コーコー」。いったいドコからこれらの名前が出てきたの?謎

          ドタバタしながらもハッピーエンドな楽しいオペラなんだけど、ほら、昔の貴族って物越しが雅びじゃない?「麻呂は…」みたいな。それが、優雅さを表現しようしてるのに、まるで美川憲一のようなカンジ。ゲイゲイしいの。ていうか吉本新喜劇?

          でもたまにはちょっとお洒落して劇場に行って演劇鑑賞も楽しいわね。あ〜んこれでステキな人とデートだったら…そうそう主人公の人がペケネネの旦那さんにとっても似てたの!おもわず、名前呼んじゃいそうだったわ。

          ポチッとすると↓アナタのLuvでペケの更新意欲がもれなくUP!
             


          ハジメテの敗北…

          0
            最近立て続けに日本人のお友達が2人も!出来たの。

            とあるパーティーで出会ったんだけど、もう対照的な二人。
            ちっこくてちょっとイモ顔のとてつもなく明るいイモ美ちゃん。
            すらっとしてておしとやかなんだけど、影薄いっていうか暗めのクラ美ちゃん。

            イモ美ちゃんは、気になる気になる中国人の留学生の男の子に目が釘付け。あんなに明るいのに、いったん好きになると急にモジモジしてる…可愛い〜でもじれったいわね、お魚といっしょで、とりあえずパックンチョしてから後のコト考えればイイのに。

            クラ美ちゃんは彼氏同伴なんていう、羨ましいというか、憎たらしいというか、暗めなのにやるコトは早いのね、アナタ!という感じ。っていうか、あんまし上手くいってないご様子。

            聞くところによると、どーも公衆でいちゃいちゃキスとか触られるのが恥ずかしいらしい…なにを贅沢なコトを!じゃない、分かるわ〜その気持ち。でも、オージーにとってはそんなの普通なんだから慣れるしかないんじゃない?

            ところで、誰が一番年上なのか?なんて話になって、ワタシはまあどーせ一番若くて可愛いだしそんなコトどーでもいいじゃない?って思ったんだけど、3人とも同じ学年だったというコトが判明!凍りつく空間。

            ワタシは9月生まれなんだけど、クラ美は10月、イモ美なんて翌年の2月!というコトはワタシ?!「ヨッシャ〜!」とか叫んでる二人をバックにうなだれるワタシ。あしたのジョーみたい

            ハジメテの敗北…

            ポチッとすると↓アナタのLuvでペケの更新意欲がもれなくUP!
               


            添乗員たちの宴

            0
              昨日の夜、カンタス航空のフライトアテンダントをやってるお友達に、家に夕食を招待されたからお邪魔してきたのね。

              カッコよくないけどストレートのシャイン、カッコいいけどゲイのブレッド、あ〜世の中って不条理ね。それに結構ビジンな女のシシリアの三人組。あっ一応仮名ってコトで。

              彼らは国際線のフライトアテンダントだから日本へもたまに飛んでるんですって。日本人のカンタス航空添乗員もいっしょに働いてるらしいわ。クミだのエミだの言ってたわ。

              ワタシ、ずっと心に留めてたコトがあったのね。仲良くなったコトだし、聞いてみました。
              Q.「カンタス航空の男性アテンダントはみんなゲイなのか?」
              ってシャインは既に違うって分かってるんだけどさ。
              A.「ゲイのアテンダントは全体の3割くらい」なんですって。
              昔より割合が減ってるらしいわ。ストレートの人が増えてるってコトね。

              続きを読む前にポチッと↓ヨロシク♪
                       
              続きを読む >>

              インド料理 in スリランカ

              0
                近所に新しいインド料理のレストランがオープンしたので、そのオープニング・パーティー行ったのね。たまたま、ウチのGさんがそのレストランのオーナーと知り合いだったの。で行ったら、ヨーロッパ系人、Gさん一人のみ。東アジア人はワタシだけ。他は全部、インド人、スリランカ人などなど…

                ところでそのじーさんの友達のスリランカ人って、実はもともと難民だそうで、ていうか、スリランカでテロリスト・タミルタイガーの一味だったらしくて、命が危うくなったから、大金払って偽装パスポートを手に入れて、パース空港まで辿り着いて、

                けどあっさり逮捕されて、Port HeadlandっていうWA州の上の方の収容所に1年半入れられてて、どういうアレか知らないけど、その後難民としてオーストラリアに受け入れられて永住するようになって、スリランカから家族も呼び寄せて、暮らしてるらしいのね。なんだか違う星の人みたい。

                いつもアッパークラスの人と付き合え!が口癖のGさんのクセして、なんでよりにもよってこういう人と知り合いなのかしら?不思議ね。まあ、裏の世界の事情に詳しい人は、時にはとっても頼もしかったり便利だったりするんだろうけどさ。

                で、お料理はというと美味しかったわ〜

                オーストラリアって、こういう人生リセットして一から出直して頑張る!って人にもチャンスを与えてくれる寛大な国なのね。ってワタシ改めて感心。

                あ〜ナンがとっても美味しいの♪

                ポチッとすると↓アナタのLuvでペケの更新意欲がもれなくUP!
                   


                パイプオルガン・コンサート

                0
                  パースのシティーにあるコンサートホールで行われた西豪州管弦楽団のコンサートに行ってきたわ。うふふん、おデート♥ウソです、ウチのGさんと行きました…ペケLuvも行きたがってたんだけど、お仕事だし…ゴメンネ♪スネてたわ。

                  今回の目玉は、指揮者が日本人!!アノ藤岡幸夫さんなのよ〜!!って全然知りませんでしたハイ。なんか世界を股に掛けて活躍してらっしゃるそうだし、せっかくパースなんてへき地まで来てくれたんだし行かなくちゃね♪

                  日本人さんいっぱいかしら?と思って見渡したら、誰もイナイ…見えなかっただけかも。それにしても1000人くらいの観衆の99.92%くらいは定年者しかも大半はオバサン。もう若くて甘いマスクの指揮者を見に来たのね。まあ平日来れる人って限られてるけどさ。

                  ワタシみたいに若い!っていうか、40歳以下でも3人くらいだったわ。指揮者の幸夫さんはもうノリノリ♪に指揮棒を振って、ハゲしく演奏指揮してくれました。

                  続きを読む前にポチッと↓ヨロシク♪
                           
                  続きを読む >>

                  こんな気持ちハジメテ…

                  0
                    ワタシ、日本が恋しくてホームシックとかになったコトほとんどないのね。食べ物も日本食大好きだけど、ウチのじーさんが作るゴハン美味しいから、全然平気だし。でもこの4年半に渡るオーストラリア生活で初めて

                    美味しい日本料理が食べたくなったの。

                    きっと、さりぃちゃんの日記とか読んで、大根だの秋刀魚だの食べたくなったんだと思う。
                    責任とって〜アナタの子よ!

                    というワケで、ウチのGさんをそそのかす作戦に

                    ワタシどーしても大学にちょっと顔を出さないといけなかったので、じーさんを連れてくコトに。彼は建築家だったのね。で大学のキャンパスの設計に関わってたから見たがってたの。

                    帰りに「お昼食べて帰ろうっか?」と連れ込んでしまえばこちらのモノ。で、行きました。Subiacoっていう街にある、美味しい日本料理のお店に。Gさん、風邪っぽくてノド痛いから「キツネうどん」とか注文してるのに、ワタシったら、「お寿司盛り合わせ」を一人で注文。

                    「なんか値段がえらく違わないか?」とかブツブツ言ってるGさんを 横目にワタシは「あ〜テストでストレスが溜まって大変!美味しいモノでも食べないとカリカリしちゃわネ。」とあっさり。

                    じーさんは、ワタシがご機嫌ナナメだといろいろ面倒なのを知ってるので、まあ安い投資というか、家庭内平和維持のためと思って諦めがついたみたいなので商談成立。このお店アナタのAMEXゴールドカードで払えるから次の海外旅行のためにマイルが貯められるしね。

                    まあ、人のオゴリで食べるご馳走がなんて美味しいコト!もう握りたてのお寿司が美味しくて美味しくて、特にしめ鯖が最高〜Gさんがワタシのお寿司をつまみたがってるのにパクパク…でもワタシも鬼じゃなく人の子!というか心優しいビジンなので、鉄火巻き一つあげました♪

                    というワケで今日はちょっとゴキゲンなワタシ。サンキュ〜

                    ポチッとすると↓アナタのLuvでペケの更新意欲がもれなくUP!
                       


                    可笑しなタトゥー

                    0
                      オーストラリアでは刺青というかタテゥーはもう誰でももうネコでもしてるくらい一般的なんだけど、それでもタトゥー嫌派もそれなりにいるのね。ワタシもちょっとダメ…キレイなお肌には入れられないわ。モデルとしたら致命的だし。

                      ワタシの周りにも若干タトゥー入れてるお友達はいるんだけど、こっちのってあんまりキレイじゃないのよね。なんか色褪せた緑色一色がほとんど。元々は濃い色だったのが長年経つうちに色褪せるらしいわ。

                      変り種なタトゥーで見たコトあるのは、なんといっても、セサミストリートのクッキーモンスターが道歩くオトコの人の腕に!!

                      我慢できなくて声かけてワケを聞いちゃったわ。小さい頃から大好きなんだって…

                      あと最近は「漢字モノ」も流行ってるみたい。「虎」猫とかだったら面白いのにね。とか、
                      こないだ見たのは、「愛永遠」腰に入ってたわ。
                      昔のガンダムの歌みたいよね、ハッ!なんで知ってるのかしら?ペケネネのせいよ、きっと。

                      でも度胸あると思わない?オージーにしたら漢字のタトゥーってギャンブルよね。だってホントの意味知らないかもしれないじゃない?「藤原とうふ店(有)」とか、「美奈子命」とか、「世露死苦」とか、はたまた「顔射」なんてタトゥー入れてるの見たらどーする?ワタシ我慢デキナイかも。でも見てみたい!本人さえ知らなきゃ無害だしね。

                      そうそうなんでも移民局で学生ビザとかを更新する時に、タトゥーしてたり、ボディーピアスしてると血液検査しないといけないんだって。針使うからかしら?

                      パパママから貰ったカラダは大切にしましょうね!

                      ポチッとすると↓アナタのLuvでペケの更新意欲がもれなくUP!
                         



                      少子化問題を語りましょ♪

                      0
                        こないだ日本の少子化問題について報道されてたけどタイヘン!
                        2006年の1億2774万人をピークに、日本の人口は減りつづけると予想され、2100年における総人口は、約6000万人。つまり半減する!?ですって。

                        ちなみにオーストラリアの出生率は、1.77で先進30カ国内で8位。平均余命は、80歳で日本についで2位!子供のいないカップル世帯の割合はなんと1位!ちなみに日本は18位。

                        よく政府の偉い人が会議して「具体案盛り込めず。」とか言ってるじゃない。ダメね〜ワタシだったらもう具体案だらけよ。

                        そいえば昨日の日記の英会話が厚生省から「少子化対策を促すBlog」として表彰されました。ウソです。なんでも、デート回数を増やし、婚姻率を上げ離婚率を下げて、アレの回数もウナギ上りで、出生率もUPなんてコトに効果テキメンなんだって。経済効果もあるらしいわ。愛は日本を救うのよ。♥♥♥

                        1.愛の英会話を推進
                        覚えた愛のフレーズをおのずを使いたくなり、自然と愛が育まれるわ。カッコいい外国人の彼も見つけられるしね!NHK英会話は、ドラマ「SEx and the City」流せばイイんじゃない?銃やナイフを持たすを使ってみたくなるのと同じで、愛のフレーズを使ってみたくさせよう!

                        続きを読む前にポチッと↓ヨロシク♪
                                 
                        続きを読む >>


                        PR
                        calendar
                           1234
                        567891011
                        12131415161718
                        19202122232425
                        262728293031 
                        << July 2020 >>
                        ポチっ↓と押してね♪
                        にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
                        遊びに来てくれてアリガトウ☆
                        ひっそりとランキングに参加中

                        Twitterも始めました☆
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        recent comment
                        recent trackback
                        recommend
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM
                        JUGEMのブログカスタマイズ講座