<< お水の病気? | main | Happy Valentine's Day >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    • 2012.11.13 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    素っぽんぽん

    0
      ついこないだって言っても数週間前なんだけど、「日本では出来ないコト」をしよう!なんて急に思い立ち、ヌーディスト・ビーチに行っちゃった♪キャ〜

      シティから車で約20分、ノース・コトスロー(North Cottesloe)ビーチの直ぐ北側が、スワンボーン(Swanbourne)ビーチ。ヌーディスト・ビーチなの。

      もちろんオーストラリアの普通のビーチでは、ヌードでの水泳は禁止だから、違反者(全裸ってコトよね?)がいた場合、その地域のカウンシル(市政局?)とか警察が行動を起こすのね。たぶん…

      じゃあ、なぜスワンボーン・ビーチがヌード・ビーチとしてOKなのかというと、ビーチの直ぐ後ろの地域が軍の射撃訓練所なのよ。つまり、コモンウェルズ(連邦政府)の所有地なので、州政府や地域の市役所などでは手が出せないワケ。

      厳密に言うと、連邦政府も一応ヌード水泳は禁止してるんだけど、首都キャンベラからわざわざヌード取り締まりに来るコトなんて出来ないし、昔からヌーディスト・ビーチとして市民に認識されているので、まかり通ってるそうなのです。

      ビーチから監視台の塔が建ってるのが見えて、そこに赤いフラッグがあると、ライフルの射撃訓練をしているという意味で、たまに海の方まで、銃弾が飛んでくる可能性があるから、ここから先のビーチは進入不可みたいなコトになるんだって。

      そういう、こうディファクトな状態で続いているヌーディスト・ビーチなので、なにか深刻な犯罪などが起きたりしたら、ホントに禁止になってしまうこともありうるということで、みんなマナーを守って使っている感じ。

      前置きはこれくらいにして、本題の現場突入!そうがっつかないの。
      (過激な内容が含まれているかも?了承の上で続きを読んでね♪)
      ビーチへの入り口のスグ側に大きなシャワー更衣室があるので、そこで水着にお着替え。ここではまだヌードになってはイケマセン。というのも、ビーチへの入り口そのものは Nedland という市の地域内にあるため違法なワケ。

      そこからしばらく歩いていくと、ある地点からOKになる(みんなヌード)から、座る場所を見つけて脱ぐか、歩きながら脱いじゃてもOK。はしたないかしら?

      (ペケ、心の中でのつぶやき)
      「あらっ、みんな素っぽんぽんなのね。当たり前だけど…」
      「みんな随分リラックスしてるみたい。かえってこっちが緊張して、
      前だけを見てと、キョロキョロなんて出来ないわ。」
      「きゃ〜前方から手をつないだ全裸のカップルが…どうしよ〜」

      なんてやってるうちに、ワタシ、チョット恥ずかしくて、ひたすら歩き続けたのネ。



      そしたら、ビーチの向こうまで行き過ぎて誰もいなくなっちゃた…



      そこで一呼吸、よく考えたら、日本の温泉なら混浴だってあるんだし、自然で普通のコトといえばそうよね!?となんとかいろいろ無理やり理由をつけて落ち着きを取り戻して、引き返し、適当な空いてるスポットを見つけ陣取るペケ。

      そしてついに、ビーチでお天道様の真下でヌード!!う〜ん、達成感。でも、特別見詰められてるカンジがしないのよ、というかワタシ、見られてもないんじゃ?!いつもこう服をチラッとするだけで視線感じるのに、やだわこれ凄い開放感よ。

      ワタシもこれで一般人並に普通になれたわ。それに、よくよく考えたら、ワタシ、サングラスかけてるんじゃない!?目だけキョロキョロなら誰にも気がつかれないのよ、という訳で、周りを観察しだすペケ。

      どちらかというと、年齢層は高いみたい…もちろん若いカップルも、なぜか親子連れまでもいるわ。子供は大抵水着を着てるんだけど、パパとママはヌードで3人で手を繋いで歩いてたりして、お宅の教育方針を伺わせて欲しいわ。

      やだ、ワタシ、日焼け止めまだ塗ってないわ!しっかり(まさに!)全身に塗らなきゃ!でも、背中って意外に綺麗に自分では塗れないのよね。背中がまだらに日焼けしたら目も当てられないしな〜、なんて考えながら、日焼け止めを塗っていたら、背中から視線を感じたの。

      きゃ〜どうしよ?誰かワタシのうなじ見てハ〜ハ〜言ってたら!?そしたら、おじいさんが立ってて、ワタシ暇そうに見えたのかしら?それとも彼が暇だったかしら?「楽しんでるかい?」なんてさわやかに話し掛けるのよ。

      後から分かったんだけど、ワタシってほら白魚のように白いじゃない?特に普段水着で隠れてる部分なんて透けて内臓見えてるくらいだから、このおじいさん、ワタシが観光客だと思ったんだって。そのオージーのおじいさんなんて全身小麦色。そうね、ここの常連かどうか簡単に見分けられるワケだわ。

      ワタシ、背中に日焼け止め塗るコトがスゴク気になってたから、「ちょっと背中に塗ってくれる?」って頼んだのよ。またさわやかにやってくれたんだけど、彼曰く、誤解を招くコトにもなったりもするから気をつけるようにとアドバイス拝借。

      それでなんかこのおじいさんと仲良くなっちゃって、しばらくビーチパラソルの下で、おしゃべりしたりしたのね。(ワタシ、ビーチパラソル持ってこなかったし、渡りに船だわ。)ワタシ、パースに何年住んでるのとか軽く自己紹介してたら、

      「どこの国から来たんだ?当ててみてもイイ?」って言うからOKしたの。
      「シンガポールだろ。」
      「ハズレ」
      「ウソ?!でも、多国籍な家族出身だよね?」
      「どうかしら♪」
      「だって君のアクセントにはスペイン語訛りが入ってる。」
      「は〜???」
      「南米のペルーじゃないか?目がアーモンドのようだ。」
      「アナタ、ホント当てずっぽうね。」
      「そんなコトはない!世界中を旅行したんだ!」
      「あっそう。」

      延々と続きそうだから、日本人と教えてあげたら、ヤツ信じないの。ナニそれ?で、日本の話をしてたらやっと信用することに。で、今度は、「年齢は?」と聞くから、「またGuessしたら?」と促したら、なんと「22歳だろ?」もうこのおじいさん大好きよ。すごく近いわと答えたら、「じゃ23歳なんだ」と勝手に結論出してたからそのままにしときました。夢を壊しても悪いしね☆

      その後、このビーチのコトとかいろいろ説明してくれて、基本的には、ナチュラリストな人たちが来てるから、波打ち際を歩いてる分には安全なそうな。ビーチの裏側の砂山になってる地帯は行ってはいけないよ。と言われたから、なんで?と聞いたら、そこはこうイケナイ2人が隠れてこう…なコトがあったりするそうで、

      百聞は一見にしかず!という訳で、おじいさんのガイドで案内してもらうコトに…

      そしたら、キャ〜キャ〜キャ〜キャ〜キャ〜



      誰もいませんでした。



      まあ、週末とかじゃないとね。そんなこんなで初ヌーディスト・ビーチ体験は楽しかったわ☆みんなにもお勧め♪

      クリックしてね↓増やしましょTimTamビジン♪
         


      スポンサーサイト

      0

        • 2012.11.13 Tuesday
        • -
        • 11:10
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        ご無沙汰してます!!
        ブログに変えたんですね!!
        私のブログにリンクさせて下さい!
        こないだから始めたんですBlog、まだよく分かってないんですけど…
        リンク有難うございます!私もリンクしまーす!どうやったらいいのか調べなくちゃ♪
        初めまして。
        フランス在住のナチュリストです。
        なんだかごく自然に裸を楽しんでいるようで、とても感動的です。
        私の所も時々覗いて下さいね。
        オーストラリアにまた行きたいと思ってしまいました!

        ヌードビーチに興味を持ったわけではなく、こういうことも含めてまた行きたいとおもったんですね。 良かったらお話いろいろお聞かせください(笑)
        • りょう
        • 2014/01/17 1:38 PM
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        ヌーディストビーチ レポート2 『オーストラリア』
        NUDIST BEACH REPORT/PERTH, SWANBOURNE パース・スワンボーン・ビーチ ★★★☆☆
        • ヌーディスト・ライフ
        • 2006/04/21 9:09 AM
        PR
        calendar
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << January 2017 >>
        ポチっ↓と押してね♪
        にほんブログ村 海外生活ブログ オーストラリア情報へ
        遊びに来てくれてアリガトウ☆
        ひっそりとランキングに参加中

        Twitterも始めました☆
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        recent trackback
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM
        JUGEMのブログカスタマイズ講座